エターナルラビリンスの全身脱毛<良いところと悪いところをチェック>

エターナルラビリンスの全身脱毛<良いところと悪いところをチェック>

エターナルラビリンスは現在新規会員を募集しておりません。

人気のあったエタラビを超えるおすすめの脱毛サロン7社を徹底比較して紹介しております。

今、全身脱毛を始めるならどこがおすすめ?!
エターナルラビリンス

エターナルラビリンスって高級感があるけれど、脱毛料金は高いの?月額なのにローン払いってどういう事?

エターナルラビリンスのからくりを徹底解明します。どこよりも分かりやすく他サロンと比較してみましょう!

シェービング込みで顔も含めた全身脱毛が業界最安値!

エターナルラビリンスのおすすめポイント
  • 全店舗が駅から5分以内の駅チカで通いやすい!
  • 顔コラーゲン脱毛で同時に美肌効果も得られる!
  • 医療機関と共同開発した保湿ローションで高い脱毛効果と美肌効果が得られる!
エターナルラビリンスの脱毛データ
イチオシおすすめプラン!
月額制全身脱毛プラン
料金月額9,500円(税込)⇒初月0円、1か月に2回来店
脱毛範囲 全身全部位360°
顔、口周り、襟足、胸、乳輪周り、両ひじ上、両ひじ下、両ひじ、両わき、お腹、へそ周り、へそ下、背中上、背中下、腰、ヒップ、Iライン、Oライン、Vライン、ヒップ、両ひざ上、両ひざ下、両ひざ、両手の甲、両手の指、両足の甲、両足の指
  • 全身脱毛1回分をするのに月額9,500円×2カ月=19,000円と業界最安値!
  • 1回の施術で全身の4分の1を脱毛するので、施術時間が短くて済む!
おすすめプラン2
10部位
料金月額4,980円、1か月に1回の来店
脱毛範囲 自分で選んだ10箇所
口周り、顔全体、両わき、 乳輪周り、 お腹、 おへそ周り、 へそ下、 背中上、背中下、腰、 両ひじ上、 両ひじ下、 両手の甲・指、うなじ、Vライン、Iライン、 ヒップ、 Oライン、 両ひざ上、ひざ周り 、両ひざ下、 両足の甲・指の中から希望する10箇所
  • 5,000円以下なので、学生も通いやすいリーズナブルさ!
  • 必要な部位のみ脱毛したい人に打ってつけ!
  • 他サロンで既に脱毛完了した部位がある人にもおすすめ!
  • 1か月に1回の来店で済むので、忙しい人も続けやすい!
  • 施術時間が短いので、学校や仕事帰りにも立ち寄れる!

エターナルラビリンスの良くないところや悪評を調査

良いことばかり書かれていたら「どうせ、エターナルラビリンスのスタッフが宣伝用として書いているんでしょ!?」と思ってしまうのも無理はないでしょう。

どんなに優良なサロンでも、良いことがあれば逆にデメリットに感じる点があるのは当然です。

特に脱毛サロンの場合、1回の施術で完了はしないので長い付き合いになる事を想定し選ぶ必要があります。

自分が納得のいく良い付き合いをする為にも、エターナルラビリンスのあまり良くない部分もしっかりと理解しておかなければいけません。

エターナルラビリンスがどういうサロンなのか、他のサロンと比較しながらココが不便!というもう一つな部分のデメリットと、凄く良い!というメリットの部分を紹介します!

エターナルラビリンスの良くないところ

月額制のプランの支払いがローンなところ

そもそもエターナルラビリンスの月額制は、月額制ではなくただのローン払いであることを知っておかなければいけません。

月額制というと携帯料金と同じような仕組みを想像しますよね。

しかしエターナルラビリンスの月額制は、“期間”を購入する契約となります。

分かりやすく説明すると… 月額9,500円の正体は、1年間114,000円の脱毛コースを分割払いにしただけなのです。

つ・ま・り、114,000円を12カ月で割ると…9,500円になりますよね。

ローン払いでも毎月9,500円で済むならお得なのでは…?と、思った人は要注意!

期間を購入するということは通えなくなった場合、すぐに辞められるというわけではないのです。

エターナルラビリンスの返金額は「契約金額-消化分」で算出されますが、この消化分というのが異様に高く1回あたり53,333円!

1回施術を受けると返金額は約6万円、2回受けると1万円も返金されないことになります。

ちなみに月額制を導入しているサロン“キレイモ”では、2カ月は続けなければいけないという規約はあるものの3ヶ月目からは好きな時に手数料なしで辞めることが出来ます。 エターナルラビリンスの月額制は、絶対に1年間通える!という保証がないと損をするリスクが高いので気をつけてください。

予約が一部の人には取りにくい

エターナルラビリンスの予約の仕方は、少し変わっています。

他のサロンでは施術が終わったら次の予約を入れますが、エターナルラビリンスでは毎月15日にならないと予約が入れられないようになっています。

どういう事かというと… 1月10日に施術を終えた場合、その時点では次の予約が出来ないのでそのまま帰ります。

そして1月15日になってから一斉に予約スタートになるので、電話で次回の予約をいれます。

何カ月も先まで予約で埋まっていて脱毛できない!という状況を回避するために導入されている独自の予約システムですが、15日に予約スタートとなるのでエターナルラビリンスの利用客が一斉に電話を掛けることとなります。

そうなると電話が繋がりにくい、15日に電話できないと不利な状況になる、など人によっては逆に予約が取りにくく感じる場合もあるのです。 毎月15日は仕事や学校もないからいつでも電話できる!という人でないと、不便かもしれません。

エターナルラビリンスの悪評に負けない良いポイント

シェービング込だから楽♪

VIO以外であれば無料でシェービングしてくれます。

他サロンでは1回のシェービングにつき1,000円~1,500円円ほど掛かったり、サロンによっては全くシェービング対応をしておらず剃り残し部分は避けて照射、もしくはお断りしているところもあります。

その点、エターナルラビリンスなら追加料金を気にせずに済むので安心。

高級感のある完全個室

綺麗なサロンや高級感のあるサロンは他にもあるので、これだけでエタラビを選ぶ理由にはならないけれど、重要な部分であることは確かです。

カーテンで仕切られているだけのサロンとは違うので、プライバシーが重視されている点は好感度が持てます。

スタッフとの話し声を聞かれる心配もないので、気になることも素直に質問できちゃいます!

全身脱毛サロンで10部位選べるパックがある。

(全身脱毛しかできないサロンや部分部分をチョイスして料金を計算するサロンが多い中、脱毛個所を10部位のみ選べるのはとても魅力的です。

隅々まで脱毛したいわけではない…、他のサロンで脱毛完了した部位がある…など、人によっては脱毛の必要性がない部位だってあります。

そんな時、自分で選べて且つ料金も決まっているのは分かりやすく良心的と言えるでしょう。

顔脱毛も全身脱毛の範囲とコラーゲン脱毛

(以前までの全身脱毛には顔が入ってなくて別料金だったけど、少し前に追加されました。

これでエターナルラビリンスの人気が上がったとも言えるかも?

範囲は目の周辺と唇以外で、ほぼ顔全体が範囲と広いのは魅力的!

さらに顔は普通の脱毛とは違いコラーゲン脱毛なので、ハリと弾力を与える美肌効果も期待できます。

リネン類は高級ホテル同様の衛生環境

タオルやガウンなどのリネン類、ほとんどのサロンではクリーニングに出しているようですが、中には洗濯だけで済ませ使い回ししている…なんてサロンもあるようです。

エターナルラビリンスでは高級ホテル同様、専用業者に依頼しているので使い切りでしかしようしていません。

衛生面において優れているのはもちろん、キレイ好きな人も安心して通えるサロンとなっています。

メリットとデメリットを比較した結果

デメリットとメリットを比較してみて、メリットのほうが多いサロンだということが分かります。

ただ、途中で辞める可能性が少しでもある人にとってはリスクが高いかもしれません。

エターナルラビリンスには最低でも1年間は通うことを想定し、選ぶようにしましょう。

あとは自分に合っているかどうか、メリットとデメリットどちらが勝っているのかが決め手となるはずです。


ページのトップへ