脱毛後は汗をかきやすくなってワキガになるって本当?

脱毛後は汗をかきやすくなってワキガになるって本当?

脱毛と脇のニオイの関係について。

疑問を提起。脱毛後、脇汗が増えたと思うのは気のせい?それとも事実?

ワキガの原因

ワキガで悩んでいる人の大半は遺伝が原因である、と考えていいでしょう。

しかしここで誤解して欲しくないのはワキガそのものが遺伝するのではなく、ワキガの原因である“アポクリン腺”という汗腺の量が遺伝する、ということです。

これを理解する為にも、ワキガとアポクリン線との関係について少し説明したいと思います。

汗=不潔という印象を抱いている人は多いかもしれませんが、そもそも汗自体は無臭であることを覚えておいてください。

例えば、お風呂に入っている時にかく汗は全く嫌なニオイがありませんよね。 それが良い例です。

では、なぜワキガが発生するのか?

そもそも脇の下にはアポクリン腺以外にも、エクリン汗腺や皮脂腺という汗腺があります。

しかし、ワキガの原因となるのはアポクリン腺のみ!

日常的に過ごしていればアポクリン腺から汗が出ることはありませんが、遺伝によってアポクリン腺の量が多いと汗をかきやすくなり、ワキガの発生確率がグンと上がってしまいます。

アポクリン腺にはタンパク質・脂質・糖質・アンモニア・鉄分など、普通の汗には含まれていない成分が含まれているので、ニオイの元となってしまうのです。

ただ、アポクリン腺から出る汗だけではワキガへ発展することはありません。

ワキガへと発展する為には「肌に住み着いている菌、いわゆる常在菌と混ざる」という条件をクリアして初めて悪臭へと変わってしまうのです。

悪臭を放つまで幾つかの条件はあるものの、ワキガの根本的な原因となるアポクリン腺の量は遺伝が大きく関係しています。

その為、ワキガで悩んでいる人の実に9割近くは遺伝が原因であると言われています。

脱毛したら汗が大量になった気がするけど?

「脱毛したら汗が多くなったような気がする…」こんな口コミを見たり、聞いたことはありませんか?

確かに脱毛した後に汗が流れやすくなった…と感じている人は多いようですが、汗量が増えたというよりも汗に気付きやすくなったと表現したほうが正しいでしょう。

本来、脇毛があることで汗は毛を伝わって出てきていました。

このお陰で汗を皮膚の近くで留めておくことができたので、例え汗をかいても気づきにくかったのですが、脱毛を繰り返すことで次第に毛穴から毛が生えてこなくなり、今まで皮膚の近くで留めておけていた汗は障害がなくなりダイレクトに流れるようになります。

つまり、脱毛したことが原因で汗の量が増えたのではなく、汗がダイレクトに流れることで気付きやすくなった、から汗量が多くなったと勘違いしてしまうのです。

他にも、意識のしすぎというのもまた汗量が増えたと感じる原因のひとつです。

会議でプレゼンする時や接待をする時など、緊張する場面ではついつい汗をかきやすくなりますよね。

それと同じで、「脇汗かいていたらどうしよう…」「洋服にシミができていたら…」と考えると脇汗は増えます。

なるべく意識しないようにするだけでも汗量は減らせるので、マイナスに考えないようにしましょう。

脇汗対策商品は効果ある?

ワキガも嫌だけど、洋服への汗ジミも気になりますよね。

しかもスーツとか制服はニオイもしみ込みやすいうえに、完全に取れない…。

こんな悩みを抱えていたら、せっかく買った洋服も台無しになってしまいます。

こんなトラブルを予防する為にも脇汗対策商品を上手に有効活用しましょう!

汗わきパットを使おう!
洋服に直接貼るタイプなので、汗ジミの心配がありません。 また洋服の菌との接触もなくなるので、ワキガ対策に打ってつけです。 最近では洋服だけでなく、脇に直接貼るタイプのものもあるので使いやすいほうを選べるのも嬉しいですね。
汗とりパットがついたインナーを使おう!
汗わきパットと似ていますが、最初からインナーについているので経済的でなお且つ便利です。 何枚か持っていれば、着回しもできるので汗をかきやすい人には打ってつけの商品でしょう。
防水スプレーを使おう!
ご存知の通り、水をはじく防水スプレーは脇汗対策にもオススメです。 洋服のワキ部分に防水スプレーを振りかけるだけで、汗ジミを防ぐことができます。 ワキ以外にも背中など他にも汗をかきやすい人はその都度、活用できるので1本持っていれば便利でしょう。
制汗剤を使おう!
汗対策にはお馴染みの制汗剤。 オススメはロールオンタイプのものや、汗腺を塞いで脇汗を抑えるタイプのものです。 ドラッグストアで販売されている制汗剤よりも、専門店や通販サイトなどで販売されている専用の制汗剤のほうが値段は高めですが効果的!
ツボを押そう!
脇の下にある助骨のツボをこぶしで押すと脇汗が止まるので、プレゼンや会議の前など汗を抑えておきたい時に活用すると良いでしょう。

脇汗を抑える方法は幾つかありますが、その時に応じて臨機応変に対応するようにしましょう。

制汗剤と汗とりパットの組み合わせを基本としておけば大概の脇汗は十分抑えられるはずですが、それでも効果が不十分の場合は、ツボを押すなど新しい方法を取り入れていくことをオススメします。

脱毛後ににおいがするようになった気がする

汗の増加とともににおいも気になる…、もしかして腋臭!?と不安を抱く人って結構多いようです。

ただ結論から言えば、脱毛したことが原因でにおいが発生しているわけではなく、心理的な変化によって気になりやすくなっているだけなんですよ。

まずは脱毛後、どうしてにおいを気にする人が多いのか、そのメカニズムについて説明したいと思います。

脱毛後、ワキ毛がなくなくツルツルな状態に! ↓ 汗を留めておく毛がなくなったことで、汗は流れやすくなる(決して汗量が増えたわけではありません!) ↓ 心理的に焦る\(゜ロ\)(/ロ゜)/あたふた… ↓ ニオイの原因である脂成分を含むベタベタな汗が出始める ↓ ベタベタな汗が原因で皮脂や垢が毛穴に溜まり、酸化する ↓ 腋臭が発生!!!!

ニオイが気になる人は脇の下をチェックしてみてください。

毛穴に白いポツッとした小さな粒はありませんか?

実はそれこそが毛穴に溜まった皮脂や垢なのです!

皮脂や垢は毛穴を使えば簡単に取れるので、ギュッと絞りだすだけでニオイ軽減にもなります。 もし上手く出来ない時は皮膚科で毛穴を開く処置をしてもらうと良いでしょう。

ここまでをまとめると、 わき汗がダイレクトに流れることで不安になる→不安になれば普通の汗とは違い、脂成分を含む汗が出てくる→毛穴に皮脂や垢が溜まり酸化することでキツイにおいが発生!

ということです。

つまり、根本的な原因である脇汗を止めることができれば不安になることもないので、腋臭の心配もせずに済む!という結論に達します。

ワキガになる可能性は何パーセント?

「脱毛したことによる刺激でワキガに気がつく人はどのくらいいるの?

もしワキガになる可能性が高いなら脱毛を躊躇するのですが…。」

ごもっともな意見です。

口コミや体験談を見ても、脱毛後においが気になる…という内容はよく見かけますよね。

しかし、その口コミを投稿している人たちは脱毛後に起こりえる現象をしっかりと把握していないだけにすぎません。

正しい知識を身につけて対応すれば、においに悩まされることはほぼ無いと言えるでしょう。

そもそもワキ脱毛はワキガを引き起こすものではなく、逆にワキガを緩和させる効果があると言われています。

脇毛がある状態はアポクリン腺から出た汗や皮脂が細菌と繁殖し、キツイにおいを発生してしまいがちですが、脱毛すれば脇の下は清潔に保たれるので細菌の繁殖を抑えられ、結果ワキガを緩和させることができます。

また、汗が出やすくなった・においがきつくなったと感じたとしてもそれは一時的なものであり、時間が経てば次第に症状も治まることがほとんどのようです。

これらを踏まえると、脱毛後ワキガになる可能性は多汗症の人を除くと10%にも満たないはずです。

基本的に脱毛後の匂いは減るほうが多い

結論から言うとワキガを心配するより、脱毛したほうが雑菌は増えにくくなるのでにおいも抑えられる可能性が高いです。

また、脱毛してから脇汗の量が増えたかも…、においがきつくなったかも…と思う場合もあるかもしれませんが、それは一時的によるもので次第に症状が治まるケースは少なくありません。

他にも気にしすぎないこと、汗が出ても落ちにくいロールオンタイプ制汗剤や汗わきパットなどのアイテムを活用する、といった努力も必要です。

脇毛が無くなることで清潔に保たれる!というのが1番ではないでしょうか。

関連記事

いきなり全身脱毛はこわい!お試しコースがおすすめ脱毛サロン

いきなり全身脱毛はこわい!お試しコースがおすすめ脱毛サロン

キャンペーンでお試し脱毛しておけば間違いない!

いつでもやめられるわけじゃない?2種類の全身脱毛月額制

いつでもやめられるわけじゃない?2種類の全身脱毛月額制

月額制コースの仕組みを知ろう。どっちの月額制がおトクなの?!

脱毛前・脱毛当日・脱毛後にしてはいけない注意点

脱毛前・脱毛当日・脱毛後にしてはいけない注意点

脱毛の効果をあげるために注意しておきたい、してはいけないこと。


ページのトップへ