脱毛後のお手入れガイド。脱毛効果を上げるお手入れの仕方

脱毛後のお手入れガイド。脱毛効果を上げるお手入れの仕方

脱毛後のお手入れで効果が変わる?その理由とは?

脱毛後の適切なお手入れの仕方まで伝授します。

脱毛前日のお手入れを普段のお手入れと同じようにしてしまうと脱毛効果が半減する!? アフターケアはしっかり行いましょう!

1,脱毛後にしっかりとお手入れすると脱毛効果を上げることができる。その理由は?

「脱毛後にしっかりとお手入れすれば脱毛効果が上がる!」こんな噂を耳にしたことはありませんか?

しかしこれ、ただの噂ではなく実際その通りなのです。

脱毛後の肌はダメージを受けている状態そのものであり、乾燥しやすい状態に陥っています。

もし何のお手入れもせずに放っておいたら…?

乾燥は酷くなり、脱毛効果が下がるどころか施術自体受けられない可能性だって出てきてしまいます。

現にミュゼや銀座カラーなどの口コミでは、乾燥によって施術を断られた…という書き込みも珍しくありません…。 しっかりとお手入れをすれば脱毛によって受けたダメージの回復も早くなり、脱毛効果アップにも繋がります。

2,脱毛後のお手入れの仕方

脱毛後は1秒でも早く保湿することがポイント!

サロンによってはアフターローションを塗ってくれるところもあり、とても便利です。

サロン お手入れ
キレイモ保湿成分の鎮静ローションを塗って保湿ケアをしてくれる。
脱毛ラボジェル・ローションで保湿ケアをしてくれる。
銀座カラー “美肌潤美”という特殊な機器によって、コラーゲンやヒアルロン酸など6種の美容成分を与える高圧噴射で保湿してくれます。さらに保湿と鎮静ローションを塗ってくれるので、かなりアフターケアには徹底されています。
ミュゼプラセンタエキス配合のミルクローションで保湿してくれます。市販のボディローションとは違い、毛穴に詰まりにくいタイプなので脱毛効果も下げず黒ずみもキレイになります。

脱毛後の肌は日焼けしたのと同じなので、熱がこもっている状態です。

すぐにお手入れをするのが理想ですが、もしサロン側でアフターケアを行っていない場合はまずで冷やしてから保湿するセルフケアをするようにして下さい。

3,おすすめアフターケアグッズ

アフターケアグッズとしてどんな保湿ローションを選べばいいのか?

いつも使用している化粧水や保湿液でも十分ですが、脱毛後のケアに打ってつけな保湿ローションを幾つか紹介したいと思います。

脱毛サロンで販売している保湿ローション
ほとんどのサロンでは、アフターケア用としてローションやジェルなどを販売しています。

例えば

  • ミュゼ…ミルクローション(プラセンタエキス配合) 33ml 540円
  • TBC  …ローション(抑毛効果あり) 半年ほど持つ大容量 約3,000円

といった感じとなっています。 市販のものとは違い脱毛効果を下げないよう毛穴に詰まりにくく作られているので、これから脱毛を控えている人に打ってつけ!

抑毛効果のあるローション

保湿と脱毛効果維持にも貢献するタイプなので、まさに一石二鳥です。 イソフラボンやプラセンタが配合されているローションなら、抑毛効果も期待できると思って良いでしょう。

  • パイナップル豆乳ローション
  • コントロールジェルME
天然成分豊富なローション

天然成分がたっぷり配合のローションは保湿効果が高いので、脱毛関係なく乾燥肌に悩まされている…という人にオススメです。 ホホバオイル/シアバター/ロイヤルゼリーなど

  • ロクシタンシアボディクリーム
  • アロマセラピーアソシエイツ
  • エジプシャンマジッククリーム
  • LEAF&BOTANICS(リーフアンドボタニクス)

4,毎日のお手入れの仕方と前日のお手入れ

“普段のお手入れ”と“施術前日のお手入れ”の仕方は違います。

それぞれ適したお手入れをすることが、結果として脱毛効果アップへと繋がっていくのです。

4-1.普段のお手入れ

化粧水で潤いを与え、ボディローションや乳液などでしっかりと蓋をする!という流れを基本として、次回サロンに行くまでの間、徹底的に保湿するように心がけましょう。

特に顔用のケア用品は、肌への刺激は弱く浸透率が高いので◎! お風呂上がりはベビーローションなどで強力保湿をすれば、乾燥知らず!

4-2.施術前日のお手入れ

前日からは施術当日のことを考えてのケアをするべきです。

オイル系のローションやクリームは毛穴に入り込むので、使用不可! エピレやミュゼでは施術前日の使用は避けるように促す注意書きもあるほどです。

特に乾燥していないのであれば、特別なケアはしないほうが◎

5,やってはいけない脱毛後のお肌のお手入れ

良かれと思っているお肌のお手入れ。

間違ったケアをしていれば、逆に肌にとっては負担になっているのかも!? やってはいけない脱毛後の肌ケアをチェックしながら、自分のお手入れ法と照らし合わせてみてください。

もしひとつでも当てはまるお手入れがあったら、今日から止めるようにしましょう!

~やってはいけない脱毛後のお手入れ~

オイルタイプのクレンジングを使用している

肌への負担が大きいので、ミルクやマインドタイプに変えるべき!

肌に直接シャワーを当てている

たかがシャワーでも肌への負担は大きいです。 シャワーからではなく、桶にくんだお湯で洗い流すようにしてください。

化粧水は手で横滑りしながらつけている

横滑りはしわの原因にもなるので、そっと馴染ませるように優しくつけるようにしましょう。

SPF30以上の日焼け止めを愛用している

SPF30以上の日焼け止めは紫外線をカットするのに最適ですが、その分、肌へのダメージは!屋内で過ごす時間が多い日や日差しが弱い日はSPFの低い日焼け止めを使うなど、臨機応変に使い分けるべきです。 

朝・晩の1日2回洗顔料で洗っている

洗顔料は1日1回、晩だけで十分です。過度の洗顔は必要な皮脂まで洗い流してしまい、乾燥肌へと発展する原因になるので要注意!

今まで肌の為に!と思って行っていたケアが実は負担となっていた…、なんて事はなかったですか?

お手入れに関する誤解や間違いは誰にでもあることです。

大事なのは間違ったケアに気付き、早めに改善すること! そうすれば脱毛だってスムーズに進められます。

6,アフターケア次第でかなり変わる

「施術後にサロンでアフターケアをしてくれたから大丈夫でしょ!」なんて思っていませんか?

もし、このように考えていたら次回の脱毛は受けられるかどうか自体危ういです。

例えサロンでアフターケアをしてくれても、自宅でセルフケアは当たり前にしなければいけません。

現にアフターケアをするのとしないのでは、脱毛の効果が現れるまでの回数にハッキリと違いが出るものでこれは統計的にも、ケアをしている人のほうが脱毛回数は少なく済んでいる傾向があることが分かっています。

脱毛回数が少なければその分、サロンに行く手間もお金も省けるので、結局は自分の為なのです。 面倒と思わず脱毛期間中はしっかりと肌ケアをするようにしましょう!

関連記事

いきなり全身脱毛はこわい!お試しコースがおすすめ脱毛サロン

いきなり全身脱毛はこわい!お試しコースがおすすめ脱毛サロン

キャンペーンでお試し脱毛しておけば間違いない!

いつでもやめられるわけじゃない?2種類の全身脱毛月額制

いつでもやめられるわけじゃない?2種類の全身脱毛月額制

月額制コースの仕組みを知ろう。どっちの月額制がおトクなの?!

脱毛前・脱毛当日・脱毛後にしてはいけない注意点

脱毛前・脱毛当日・脱毛後にしてはいけない注意点

脱毛の効果をあげるために注意しておきたい、してはいけないこと。


ページのトップへ