失敗しない全身脱毛サロン選び<全身脱毛の効果>

失敗しない全身脱毛サロン選び<全身脱毛の効果>

失敗しない全身脱毛サロン選び<全身脱毛の効果>

脱毛サロンの選び方で脱毛の効果を感じられない失敗ってあるの?

どんな人でも脱毛サロンに通って回数を重ねれば、「ムダ毛が減った」「ムダ毛処理回数が減った」などの効果を感じることができます。

でも脱毛サロンに通っていても他の人に比べて効果を感じるまでに時間がかかっている気がする、効果なんてほとんど感じないなんて人もゼロではありません。

お金を払っている以上、目で見える効果が得られなければ納得いきませんよね。

効果が感じられない人には共通する理由があるんです!

理由をしっかりチェックして、脱毛の効果をアップする為にはどうすればいいのか?脱毛をスタートする前にしっかりとチェックしておきましょう。

全身脱毛の効果が感じられない!?その理由は?

脱毛サロンの機械が悪い?スタッフの当て漏れのせい?

確かにサロンごとに脱毛のマシーンも違うので効果の出方に多少の差があるかもしれませんが、努力や心がけ次第でさらに効果をあげることもできるんです。

もしかしたら自分も他人事では済まされないかも…!?

予防の為にも脱毛効果を感じられない人の共通点をチェックしておきましょう。

体質や通い方で効果を感じにくい人に共通することは?

1.【毛が薄い】

毛が薄い人は毛が濃い人に比べてマシーンの毛に対する反応が鈍いと言われています。

「毛が薄い人<毛が濃い人」←つまり、こういう事ですね。

産毛といえど生えていると気になるものです。

毛質的な問題なので効果的な対策はありませんが、施術回数を重ねれば少しずつ脱毛効果を実感することはできるはずなので焦らずじっくり進めていきましょう。

2.【出力レベルを弱くされる】
「出力レベルが弱い=脱毛効果が低い」という事です。
出力が低く設定されている理由は
  • 初めての脱毛
  • 乾燥肌
  • 日焼け
などが考えられます。

日焼けした肌と初回の脱毛時には毛量の多さで黒い部分に反応しやすいためで、乾燥肌の場合には乾燥によるやけどなどを防ぐために弱くされます。

スタッフに出力レベルを上げるようにお願いするのもアリですが、その代わりに痛みが増してしまうので試しながら行うことをおすすめします。

3.【毛周期が乱れている】

脱毛は毛周期に合わせて成長期の毛根に照射していかないといけないのですが、肌のコンディションが悪いと周期が乱れてしまって成長期の毛根が少ない可能性があります。

またスケジュールが合わなくて予約が取れなかったりなどの理由で脱毛サロンのおすすめしているサイクルで通えないと周期からずれてしまうこともあります。

効果が感じられない場合は、成長期ではない毛に照射しているのかもしれません。

心がけで効果UP!の可能性がある大切なこと

効果をUPするためには脱毛サロンに丸投げせず、自分でも努力しなくてはいけません。効果が早く現れれば脱毛回数も減り、節約にも繋がるかも…!
1.【周期ごとにきちんと通うこと】

毛は成長期→退行期→休止期の3段階を辿りながら抜けて生えて、また抜けて…を繰り返しています。そしてフラッシュ脱毛で脱毛効果を促せられるのは成長期と退行期の一部の毛のみ!もっと簡単に言うと…全体の約3/2の毛は休止期に入っているので、脱毛効果が得られるのは全体の約3/1程度しかないという事なのです。

周期ごとに通うという事は、つまり休止期ではなく成長期を狙って通え!という事です。部位によって毛周期は若干異なりますが、だいたい2~3カ月で成長期→退行期→休止期を経るので、全身脱毛でサロンに通う際は次回の予約を2~3カ月空けて通うのが好ましい♪という事になります。

月額制などで毎月1回〜数回通うサロンでも、同一箇所には約2ヶ月おきの期間をあけるのが一般的です。

2.【回数をきちんとすること】

脱毛は1回やれば終了すると思っている人は意外に多いのではないでしょうか?実は私も1回すれば脱毛完了するものだと思っていました…(苦笑)しかし実際は1回どころか4~6回ほどでムダ毛が薄くなったり、生えてくるスピードが遅くなるなどの効果がやっと実感でき、ツルツルな肌になるには10回以上の施術が必要だと言われています。

サロンに行く回数もそれなりに多いですし時間も掛かりますが、脱毛効果を得る為にも回数はしっかりとこなす様にしましょう。

3.【保湿】
脱毛を控えている人にとって乾燥肌は最悪な状態と言えます。
肌が乾燥していると…
  • ムダ毛が抜けにくくなる
  • 肌トラブルが起きやすい
  • 痛みを感じやすい

と肌に良くないことばかり。

ひどく乾燥している場合、施術自体お断りしているサロンもあります。

(特にミュゼや銀座カラーは乾燥に厳しいようなので要注意!!)

全身脱毛を考えているなら日頃行っている保湿ケアだけで満足するのではなく、さらに気合いを入れて保湿ケアをする、もともと乾燥肌で悩んでいる人は1日に数回保湿ケアを行うくらい意識を高く持つと◎。

保湿回数の目安は最低でも朝とお風呂上がりの2回はしましょう!冬だったら乾燥が酷くなるので1日3回以上の保湿ケアを心がけましょう。

4.【シェービング】
脱毛前の自己処理はどこのサロンでも必須となります。これはシェービングサービスを行っているサロンでも全くシェービングをしていかなかった場合には照射を断られる場合もあります。 また自己処理で肌を傷つけてしまった場合も施術できない場合があるので注意しましょう。 脱毛範囲である部分を施術1日~2日前にシェービングするようにしましょう。基本的には脱毛当日2ミリ以下になっていればOKなので、当日シェービングし直さなくても大丈夫です。
~シェービングで気をつけたい事~
  • 当日の自己処理
  • →カミソリ負けをして肌が赤くなってしまうと施術不可の可能性も…

  • 毛抜きを使わない
  • →毛根まで抜き、脱毛効果が得られなくなる!!

  • カミソリよりも電気シェーバーを
  • →電気シェーバーのほうが肌への負担が少ないので脱毛前の自己処理に最適♪

背中やうなじ、腰、Oラインなどの見えない部分はサロンにお願いしたいのが本音です。

無理をして怪我すれば避けて照射されてしまいます。

手が届かない部分だけでも自己処理シェービングしなくてもいいサロンを選ぶのも手ですね。

5.【日焼け対策】

フラッシュ脱毛は黒い色に反応するように作られているので、日焼けした肌に使用することはできません。また日焼けした肌は肌の水分量が少なくなるので、ヒリヒリしたり赤みが出るなどの肌トラブルが起こりやすくなります。その為、ほとんどのサロンでは最初のカウンセリング時に必ず日焼け厳禁であることを説明しているはずです。

一度日焼けしてしまうと元の肌色に戻るまで時間が掛かるので、しっかりと日焼け対策を行いましょう。ちなみに…ほんのり焼けてしまった場合、断られずに施術できたとしても出力レベルを下げられてしまう可能性は大きいです。1回で得られる脱毛効果を下げてしまうことになるので、「少しも焼かない!」という意識で日焼け対策は徹底的に行いましょう。

脱毛効果のメリット!どんないいことがある?

脱毛効果が実感できれば今までの努力が報われた気がして嬉しいですよね。

脱毛効果が現れたらどんないいことがあるのでしょうか?チェックしてみましょう。

1.【オシャレの幅が広がる】

ムダ毛を気にせずに済むので普段着はもちろん、水着や下着だって好きなデザインを楽しめちゃいます。また、季節限定の浴衣や一生に一度のウエディングドレスもキレイに着こなす事ができるので素敵な思い出を作ることが出来るでしょう。

洋服を選ぶたびにムダ毛が目立つかも…なんて考えながらショッピングできるのも嬉しいですね♪

2.【自己処理の手間が省ける】

自己処理してもすぐに生えてくるムダ毛…。

1週間に1回、15分自己処理するだけでも1年間になんと12時間も脱毛していることになるんです!!腕や足など見える部分だけの自己処理でも時間が掛かるからもったいない!

でも脱毛してしまえば、その手間が一気に省けちゃいます。

3.【肌への負担軽減でシミ対策に繋がる!?】

カミソリで自己処理をしている、という人は多いと思います。しかしカミソリって刃が肌に直接当たるので、ムダ毛だけでなく角質まで一緒に剃り落してしまうのです。さらにカミソリは肌への負担も大きく、数回程度の使用ならまだしも自己処理をする度に使用すれば負担は蓄積し、色素沈着やシミに繋がってしまいます。

一度できてしまったシミを完全に消すことはほぼ不可能なので、将来を見据えて早めに脱毛しちゃったほうが良いですね♪

失敗しない!5つのチェックポイント
チェック3 全身脱毛の効果

効果をUPするにはもっと詳しく見てみよう!

脱毛の効果が早く出るのが楽しみですね。

効果UPに大切なことは

毛周期に合わせて施術して保湿などで肌の調子を良くすることです。

効果を高めるために役に立つ話がいっぱい!ぜひチェックしてくださいね!

保湿ケアが充実の脱毛サロン

脱毛後はいかに素早く保湿するかが重要となります!しかし保湿ケアは各サロンによってバラバラです。どこのサロンなら満足できる保湿ケアを受けられるの?大手人気サロンの銀座カラー、ミュゼ、キレイモ、脱毛ラボが行っている保湿ケアとは・・・続きを読む

脱毛中の保湿ケア

脱毛直後だけじゃない!保湿ケアは自宅でも行うべきです。保湿ケアの大切さを敏感肌、乾燥肌、日焼け肌に分けて紹介。具体的な保湿ケアの方法から効果的な乾燥対策とは・・・続きを読む

生理中の全身脱毛について

施術日になって生理がきてしまった時、脱毛はできるの?もし予約日当日に生理がきてしまったら?生理中の対応は各サロンによって違います。生理中でも脱毛可能なサロンと脱毛不可なサロンとは・・・続きを読む

全身脱毛のシェービング

もし剃り残しがあった場合、どのように対応するの?シェービング対応があるサロンはどこ?シェービングは無料?それとも有料?そもそもシェービング対応自体ないサロンでは、避けて照射されることも…!各サロンの剃り残しに対する対応とは・・・続きを読む

脱毛するとニキビが治る?

脱毛するとニキビが治るって噂は本当なの?実は全く信憑性がない訳ではありません!ニキビができる仕組みからニキビ解消の方法を紹介。さらにニキビ肌やニキビ跡があっても脱毛は出来るのか!?脱毛とニキビの関係性とは・・・続きを読む

毛周期の仕組みをもっと詳しく

脱毛が1回で終わらない理由は毛周期にアリ!毛周期の仕組みとは?毛周期が乱れることってあるの?脱毛に適しているタイミングは毛周期のいつなのかというと・・・続きを読む

日焼け厳禁!日焼け防止対策を紹介

脱毛期間中の日焼けは御法度です!日焼け防止対策や防止アイテムを紹介。その防止対策、間違っていませんか?もし日焼けしてしまった時の徹底ケア法とは・・・続きを読む

脱毛後のお手入れガイド。脱毛効果を上げることもあるお手入れの仕方を紹介

脱毛後のお手入れによっては効果を上げたり、下げたりすることも!各サロンのケアの紹介、自分でお手入れする時にはどんなアイテムを使うのが良い?逆にやってはいけない脱毛後のお手入れとは・・・続きを読む

脱毛後は汗を書きやすくなってワキガになるって本当?

脱毛後、脇汗が増えるって言うけど本当?それとも単なる噂?脱毛したら汗が大量になった気がするのは気のせい?それとも…?基本的に脱毛後の汗やにおいはどうなるかというと・・・続きを読む

脱毛の効果ってどれくらい持つの?段階別で効果持続を検証。

脱毛効果が永久じゃないって本当!?完了したはずなのに生えてくるこの毛の正体は何?だいたい何回の施術で脱毛効果を実感し、何回目で自己処理が不要になるかというと・・・続きを読む

効果の出方は各部位ごとに違うの?

気をつけて!効果の出方は部位によって違うので、全身脱毛でも満足できるところと物足りないところが混合しています。効果が遅く感じられる部位はどこ?何回の施術で満足できるの?残ってしまったムダ毛を撃退するのにピッタリなサロンとは・・・ 続きを読む

脱毛シェービングにピッタリの道具は?

ムダ毛処理の仕上がりを左右するシェービング用品。選ぶポイントからボディやVラインに適したシェービングを紹介。選んではいけないシェービング用品とは・・・ 続きを読む

ページのトップへ