脱毛に通っている人の年齢層

年齢層の違うサロンだと居心地が悪かったりしない?

30代、40代で初めて脱毛サロンに通ったら遅い?

本当は脱毛したいのにこんな不安を抱いているせいで、なかなか踏み切ることが出来ずにいるそこのあなた!「脱毛サロン=若い人が行くところ」と勝手に思い込んでいませんか?

実際のところどうなのか調査してみました。

1,脱毛自体にピッタリの年代ってある?

脱毛というと、どことなく20代~30代が行うものというイメージが強いかもしれません。

10代にとってはまだ早い存在、逆に40代以降の人にとっては遅い存在と勝手に認識していませんか?

しかしそれはただのイメージであって、そもそも脱毛自体に年齢制限はありません。

その証拠にほとんどのサロンでは、何歳からという決まりはあるものの何歳までと上限は定めていませんよね。

これはアラフォー世代以上の人が脱毛しても、効果を得られるからなのです!

脱毛を始めるのに遅い、手遅れなんてことはまずないので安心してください。

年齢別人気サロンランキング

どの年齢でも通える脱毛サロンですが、脱毛サロンによって通っている年齢層にも若干の違いがあります。 それぞれの年代ではどのサロンが一番人気があるのか調査してランキングしてみました!

20代で一番人気のサロン

キレイモ

月額制でのはじめやすさが◎20代に受けてる

  • 「スリムアップ脱毛」と「美白脱毛」の美容効果
  • 多くのモデルやタレントが通う憧れの存在は影響力大
  • 卒業しても料金そのまま使える学割パックプランはお得すぎる

きれいになりたい気持ちをサポートしてくれるスリムアップや美白脱毛は20代の女性にとって強い味方。

手軽に始められるおためしの月額制なら脱毛以外のおしゃれにも予算が回せてうれしいですね。

回数パックプランや学割パックプランならシェービング料金も無料の特典付きでどのプランでもオトクなのが人気の秘密です。

30代で一番人気のサロン

銀座カラー

学生や20代前半には予算が高い目だけどワンランク上の魅力がある

  • 乾燥しやすくなってきた肌に保湿ケアが充実
  • 子育てや仕事に忙しい年代に嬉しいイッキに全身脱毛時短コース
  • ほくろやシミが気になる肌にも脱毛可能な最新マシンが導入

乾燥しやすかったりしみやほくろが気になってくる30代でもしっかり脱毛できるマシンとスキンケアで好結果が期待できるサロン。

時間が限られやすい年代の女性にピッタリの最新マシンは回数も1回の時間もスピーディに施術してくれるからポイントが高い。

さらに肌に優しいから肌トラブルが気になってきた肌にも照射できるのが嬉しい。

40代で一番人気のサロン

エステティックTBC

白髪にも有効なスーパー脱毛で不動の人気

  • ワキやVラインなどの白髪の悩みが解消できる
  • エステにも関心がたかまってくる
  • 親子で通える

光脱毛だけじゃ対処できない白髪に有効なスーパー脱毛(電気美容針脱毛・ニードル脱毛)ができる唯一の老舗脱毛サロン。

エステも有るサロンだから40代の肌の悩みにも即対応。超音波ケアやイオン導入、施術の後の保湿ケアも万全なのでエイジングケアに興味を持ち始める40代に人気が高まっています。

7歳以上の子供ができるキッズ脱毛があるから、子供の無駄毛の悩みと一緒に自分も!という人も増えてます。

2,子供の脱毛のOKサロンあり。

近年では、子供脱毛を取り入れているサロンが増加傾向にあります。

どのサロンが子供脱毛を導入しているのか、まずはチェックしてみましょう!

サロン名脱毛可能な年齢
ディオーネ3歳~
エピレ7歳~(小学1年生~)
TBC7歳~(小学1年生~):光脱毛 15歳~(中学3年生~):電気脱毛
脱毛ラボ12歳~(中学1年生~)
ジェイエステティック15歳~(高校1年生~)
ミュゼ16歳~(高校1年生~)
銀座カラー16歳~(高校1年生~)

ディオーネはたったの3歳から脱毛可能としていますが、これは他サロンとは違う脱毛法“ハイパースキン脱毛”を導入しているからです。

他のサロンに関しても、中学生から高校生の間で脱毛OKとしているところが多いことが分かりますね。

昔と違い、10代でも脱毛しやすいのが現代の特徴とも言えるでしょう。

ちなみにエピレでは、親子で一緒に脱毛できる“親子脱毛”というコースもあるので、若い頃に脱毛できなかった部位を数年ぶりに再開してツルツル肌を手に入れようするママも増えているようです。

3,子供って何歳から?

今や多くのサロンで導入している子供脱毛ですが、そもそも何歳から施術を受けられるの?、と疑問を抱く人もいるでしょう。

これに関しては各サロンによって対応が異なるので、詳しく知りたい人は「2,子供の脱毛のOKサロンあり。」の表をチェックしてみてください。

最も早いサロンだと3歳から施術可能としている“ディオーネ”があります。 なぜディオーネだけ極端に低年齢なのか、他のサロンと比較してみるとその理由が明確になるはずです。

比較内容ディオーネ他サロン
施術方法 ハイパースキン脱毛(光脱毛の一種) S.S.C.脱毛/IPL脱毛(光脱毛の一種)
痛み 完全無痛 ほぼ無痛/部位によって痛みあり
照射の温度 40度程度 70度~80度近く

要は、痛みが無いので小さなお子さんでも怖がらずに脱毛を進めることができるからなのです。 ディオーネが極端に脱毛効果があるわけではないので、その辺だけ誤解しないよう気をつけてください。

4,30代、40代からでも脱毛できる?

もちろんできます。

30代40代になってから初めて脱毛を始める人、再開する人も多く、20代よりも脱毛効果が得られにくいという事もありません。

大人の女性がくつろげる高級感のあるサロンや、高度な保湿ケアを受けられるサロンも増えてきているので一昔よりも通いやすい環境に変わっています。

今、30代40代の人たちが20代の頃って(つまり10年~20年前)脱毛料金も今ほどリーズナブルでは無かったので、脱毛したいけれど高額過ぎて手が出ない…という人も少なくなかったはずです。

今なら当時では考えられないほどの破格な料金で脱毛できるので、ムダ毛が気になるなら年齢に関係なく今すぐ始めましょう!

脱毛の年齢の上限はあるのか?

年齢制限としてはっきりと決まった上限はありません。 近年では若々しさを保つために50代60代以降の女性が顔脱毛を行うケースも増えています。 何歳までというよりは、毛の状態や肌の状態によって脱毛できるかできないかが判断されます。 ではどんな状態だと脱毛できないのでしょうか?

脱毛できない場合は?

  • 更年期でホルモン剤服用中
  • 更年期になるだけなら大丈夫ですが、更年期で使われるホルモン剤は要注意です。

    ホルモン剤は光過敏症になりやすいと言われているので服用中の人は施術できない可能性があります。

    光過敏症になると痒み、赤み、腫れ、ブツブツなどの皮膚障害が現れるので脱毛は危険です。

    また、ホルモン剤以外にも光過敏症になりやすい薬として抗生物質や抗ガン剤、精神安定剤、利尿剤、糖尿病薬、解熱消炎鎮痛薬、抗てんかん薬、抗ヒスタミン薬…などたくさんの薬が挙げられます。

    サプリメントでも光過敏症を招きやすいものはあるので、しっかり確認しておきましょう

  • 乾燥肌や肝斑がある人
  • 乾燥している肌はバリア機能が低下している状態なので、術中の痛みも感じやすく脱毛によるダメージを受けて炎症など肌トラブルを起こしやすくなっています。

    肝斑がある肌が脱毛できない理由は、そもそも脱毛は黒色に反応して毛根を破壊する性質を持っているので、肝班やホクロなど黒い部分があるとそのまま照射されてしまい火傷や炎症を招く恐れがあるからです。

    肝班の上に保護シールを貼ってから施術することもできるので、カウンセリングで一度相談してみると良いでしょう。

  • 白髪が脱毛したいところにある人
  • 脱毛サロンの光脱毛はもちろん出力の高いレーザー脱毛でも黒い色に反応するので脱毛効果は出ません。

    ムダ毛が白髪になってしまったら美容電気脱毛(針脱毛)に切り替えるしかないでしょう。

5,人気サロンの年齢層データ

全年齢の人に脱毛していただきたいと思っているのは、どのサロンも同じはず!

しかし実際には、サロンごとにこの年齢層が多いという傾向はあります。

イメージキャラクターの年齢層でそのサロンに通っている多い年齢や、多く集めたい客層なども分かるので誰が起用されているのかチェックしておくのも良いでしょう。

各人気サロンの年齢層イメージと実際のデータ

ミュゼプラチナム(トリンドル玲奈さん→ラブリさんを起用)
10代-2%  20代-51%  30代-44%  40代以降-3%
  • 思いの外、10代が少ないなあ~という印象を受けました。
  • 20代~30代だけで95%は驚異的!
キレイモ(元AKB48の板野友美さんを起用)
  • 下は10代~上は50代と幅が広い。
  • 20代~30代が中心。
脱毛ラボ(元モーニング娘。の辻希美さんと高橋愛さんを起用)
  • ホームページから受ける可愛いイメージのせいか、10代~20代の若年層が中心。
銀座カラー(Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔さんを起用)
20代-50%  30代-30%  40代以降-20%
  • 大人なイメージが強いせいか、他サロンに比べると40代以降の客層が多い
  • 客の半分が20代なのはKis-My-Ft2の影響!?
エターナルラビリンス(矢田亜希子さんを起用)
  • 30代~40代に人気のサロン
  • 大人な女性、矢田亜希子さんがイメージキャラクターを務めている影響が大きい!?
エステティックTBC(過去にローラさん、木村拓哉さん、KARAなどを起用。)
  • 若年層よりも30代~40代が中心
  • 高級感があるサロンなので、10代や20代にとっては敷居が高く感じられているのかも!?

6,結局は年齢層なんて気にしないでいち早く脱毛を始めるべき

サロンごとの年齢層はサロン選びの一つの基準として考えるのはいいけど、まだ何歳だから早い、もう何歳だから脱毛なんて恥ずかしい、とか思う必要なんかありません!

むしろ出来る限り早く初めて脱毛を完了させたほうがいいです。

ムダ毛と付き合う時間はもったいないです。

一生の自己処理に費やす時間をご存知ですか?

例えば1日10分ムダ毛の処理をしたとすると、人生の数カ月分をムダ毛とともにムダにしたことになります。

さらに自己処理は乾燥や色素沈着、黒ずみなど肌荒れの原因にも…!! だから脱毛サロンを選んで脱毛を始めましょう!

関連記事

いきなり全身脱毛はこわい!お試しコースがおすすめ脱毛サロン

いきなり全身脱毛はこわい!お試しコースがおすすめ脱毛サロン

キャンペーンでお試し脱毛しておけば間違いない!

いつでもやめられるわけじゃない?2種類の全身脱毛月額制

いつでもやめられるわけじゃない?2種類の全身脱毛月額制

月額制コースの仕組みを知ろう。どっちの月額制がおトクなの?!

脱毛前・脱毛当日・脱毛後にしてはいけない注意点

脱毛前・脱毛当日・脱毛後にしてはいけない注意点

脱毛の効果をあげるために注意しておきたい、してはいけないこと。


ページのトップへ