乾燥肌の人の脱毛のすすめ

乾燥肌の人は要注意!肌の乾燥は脱毛できないこともあるし、効果が減ってしまう可能性も!

原因と対処法をチェックして乾燥肌の悩み解決しましょう!

あなたは乾燥肌ですか? 脱毛を考えているのだったら、乾燥肌は大敵です!

乾燥肌の人の脱毛を成功させる対処法を紹介します。

1.乾燥肌だと脱毛できないこともある!その理由とは?

脱毛サロンでは必ず施術前に肌のチェックを行います。

その時、乾燥肌が進行していると断られてしまうこともあります。 乾燥肌という理由だけで断られるなんて心外!と怒る気持ちも分からなくは無いですが、実はこれ、お客様のことを考えての判断なのです。

1-1.肌トラブルの危険が高まるから

乾燥している肌は通常の肌よりもバリア機能が低下している状態なので、外部からの刺激を受けやすいというデメリットがあります。

そして脱毛もまた、外部からの刺激です。 バリア機能が低下している肌に特殊な光を照射すれば、炎症や火傷を起こす危険が高まり、さらに乾燥が進んでしまう原因にも繋がります。

1-2.痛みを感じやすい

近年では脱毛器の発達によって、ほぼ無痛で施術を受けられるサロンが増えてきました。

しかし、それはあくまでも肌の状態が良い場合に限ります。

乾燥肌は敏感になりやすいので、痛みを感じやすいというリスクがあります。 通常肌ならほぼ無痛で受けられる施術も、乾燥肌にとってはビリッと強い痛みに感じるかもしれません。

「乾燥肌を改善してから脱毛しましょう。」と促してくれるサロン、一見融通が効かなくて不便!と思われるかもしれませんが、実はお客様のことをしっかりと考えている優良なサロンと言えるでしょう。 逆に乾燥しているのに「大丈夫です~。脱毛できます~。」と適当に対応しているサロンには要注意を!

2.潤いがあることで効果が高まる脱毛エステサロンでの脱毛

乾燥していない潤いのある肌なら脱毛の効果も高まるのはなぜなのか?

その理由を明確にしておけば、率先して保湿対策を行うようになるでしょう。

2-1.潤っている肌は伝導率が良く効率的

肌に水分があればある程、伝導率は良くなり電気が毛根に伝わりやすくなります。 そして結果、脱毛効果が高まります。

2-2.乾燥していればサロン側の判断で出力を抑えられることも…

乾燥していれば肌トラブルが起きやすいので、サロン側の判断で出力を抑える場合もあります。

出力を抑えれば必然的に得られる効果も減ってしまうので、脱毛完了するまでに時間もお金も掛かってしまいます。

肌が潤っていればその分、効果も高く肌トラブルのリスクも抑えられます。 脱毛を検討中の人は、早めに保湿対策を行うようにしましょう!

3.乾燥肌の原因

そもそもどうして乾燥しやすいのか知らなければ、乾燥肌とは戦えません。

色々な原因から自分に当てはめて、悪い習慣がないかチェックしてみましょう!

原因1.保湿ケアが不十分
  • 化粧水をつけた後、何もつけていない

乳液やクリームでしっかり蓋をしないと、化粧水だけつけても蒸発し乾燥の原因になります。


  • 1日の水分摂取量が少ない

外部からのケアだけが保湿ではありません。 水分をこまめに摂取し、内側からも潤いを与えましょう。

原因2.保湿を妨げる行為をしている
  • 洗浄力の強いクレンジングやボディ―ソープを使用している

洗いすぎると必要な皮脂まで洗い流してしまい、バリア機能が低下する原因になります。


  • 自己処理のしすぎ

カミソリや毛抜き、肌にやさしいと言われているシェーバーでさえも肌への負担は思っている以上に大きいです。 頻繁に自己処理を行えば肌はバリア機能を失い、乾燥しやすくなるので気をつけてください。


  • 熱めのお風呂に長く浸かっている

肌の角質層がふやけて、セラミドや天然保湿因子が一緒に流れ出してしまいます。 これを防ぐ為には、ぬるめのお湯に短時間入浴を心がけるようにしましょう。

原因3.生活習慣や食生活の乱れ
  • 睡眠不足やストレスを溜めがち

ホルモンバランスが崩れる原因となり、結果、乾燥肌へと繋がり悪循環を生みます。 規則正しい生活は健康だけでなく、肌にとっても大きな影響を与えます。


  • 栄養バランスの取れた食生活を送れていない

コンビニ食やファーストフードなど、ついつい手軽に食べられるもので済ませていませんか? 栄養バランスが取れていなければ肌トラブルも起こりがちです。 特に乾燥肌を防ぐ為にも食物繊維やビタミン、亜鉛は積極的に摂取するようにしましょう。

「あっ、これ私のことだ!」なんて思った項目はありましたか? 該当する項目が多ければ多いほど乾燥肌になりやすいので、1つずつでも良いので改善していくことをオススメします。

4.乾燥肌を解消するお手入れの仕方

健康な肌の人でも何もお手入れしないとカサカサしてくるものです。 面倒くさがりの人も簡単に続けられるお手入れ方法を紹介!

4-1.コットンパック

大判のコットンに化粧水を馴染ませ、気になる部分に3分ほどパックします。 その後、乳液やクリームで水分が逃げないように蓋をすれば完成です。

4-2.保湿成分が含まれた入浴剤を使用

面倒な人は今のライフスタイルの中に保湿ケアとして1つの行為を新たに導入しても、長続きしないことが多いです。

そこで毎日の入浴の時間を保湿タイムに変えると続けやすいでしょう。

皮膚科医が推奨している“コラージュDメディパワー”をはじめ、通販サイトでは様々な保湿成分配合の入浴剤が取り扱われています。 ぬるま湯のお湯にいれて、10分以内の入浴で乾燥肌を予防・改善できます。

4-3.保湿成分の高い化粧水を使う

化粧水は朝・晩、毎日使用するものなので、保湿成分の高いものに変えるだけでも効果的です。

入浴剤同様、普段使っている化粧水を変えるだけなので面倒に感じることはないでしょう。

4-4.サプリメント

乾燥が酷く、化粧水だけでは手に負えない!

食生活を改善したいところだけれど、忙しくてそこまで気を使っていられない! そんな人たちはサプリメントの力を代用するのも1つの方法です。

主に食物繊維/たんぱく質/亜鉛/ビタミン類/オメガ3系脂肪酸が不足すると乾燥肌になりやすいので、サプリメントを選ぶ際もこれらの栄養素が含まれているかどうかチェックしてみてください。 薬剤師が常勤しているドラッグストアも多いので、相談するのもオススメです。

あとは、普段の生活習慣を見直すことが重要となります。 まずはそこから改善しないことには、どんなに乾燥予防に努めても十分な効果は得られないかも!?しれません…。

5.乾燥肌を克服して脱毛効果をしっかり手に入れましょう

いかがでしたか?乾燥肌がどれだけ脱毛の進行を妨げるのか、そして場合によっては脱毛を受けられない状態にする原因になるのか、その重大さを知って頂けたでしょうか?

「正直、甘く見ていた…」という人も少なくないでしょう。 脱毛する人にとって乾燥肌はハンディキャップでしかありません!

これから脱毛を検討している人は乾燥肌悩みを解消して、ムダ毛のない肌を目指しましょう。

関連記事

いきなり全身脱毛はこわい!お試しコースがおすすめ脱毛サロン

いきなり全身脱毛はこわい!お試しコースがおすすめ脱毛サロン

キャンペーンでお試し脱毛しておけば間違いない!

いつでもやめられるわけじゃない?2種類の全身脱毛月額制

いつでもやめられるわけじゃない?2種類の全身脱毛月額制

月額制コースの仕組みを知ろう。どっちの月額制がおトクなの?!

脱毛前・脱毛当日・脱毛後にしてはいけない注意点

脱毛前・脱毛当日・脱毛後にしてはいけない注意点

脱毛の効果をあげるために注意しておきたい、してはいけないこと。


ページのトップへ