脱毛を始めるタイミングは?季節や時期・年齢はいつがいい?

脱毛を始めるタイミングは?季節や時期・年齢はいつがいい?

「脱毛したいけれど、始めるタイミングってあるの?」という疑問を抱いたことはありませんか?

脱毛に適した季節や年齢、そして脱毛した方がいいタイミングについて知っておけば、スムーズに進められるはずです。

脱毛に関する悩みをズバッと解決しちゃいます!

1,脱毛に最適な季節とは?

脱毛を始めやすい季節、それはズバリ秋・冬です。

なぜ秋・冬が最適な季節なのか、それにちゃんとした理由があります。

理由その1.予約が取りやすいから

理由を説明する前にまずは、脱毛完了するまで最低でも5~6回はサロンに通う必要があることを知っておかなければいけません。

(これには毛周期が大きく関係しているのですが、これはまた次の段階で詳しく説明したいと思います。)

もし、次回の予約を入れようと思った時に希望通り予約が入れられなかったら?

自分が都合のいい時間はいつも混雑していて、なかなか予約が取れない…なんてことになったら?

これではスムーズに脱毛を進められず、結果的に最初に予定していた時期よりも大幅に遅れての脱毛完了となってしまうでしょう。

その為、脱毛サロンを選ぶ際も予約の取りやすさは値段の安さよりも重視しなければいけないポイントでもあります。 ほとんどのサロンの混雑ピークは露出が増える夏!

逆に夏が終わり肌を露出する機会が減る秋・冬は、需要が減るので予約も取りやすくスムーズに進められる!というわけです。

理由その2.脱毛完了の時期が来年の夏頃になるから

ムダ毛は成長期・退行期・休止期というサイクルで、生えたり抜けたりを繰り返しています。

そしてこの中で脱毛効果が得られるのは成長期の毛のみ。 つまり休止期と退行期の毛に照射したとしても、脱毛効果を得られるわけではないのです。

ちなみに体は8週、顔は4週のペースで成長期→退行期→休止期というサイクルで回っています。

さらに自己処理が不要になるには3回、満足するのには5~6回の施術が必要だと言われています。(※個人差あり!目安として考えてください。) これらを踏まえると…

季節脱毛を
始める時期
施術
3回目
施術
5回目
施術
6回目
4月8月12月2月
初夏6月10月2月4月
8月12月4月6月
10月2月6月8月
12月4月8月10月

…となります。

※体の場合、8週に1回のペースに脱毛を進めるのが理想と考えています。

夏に脱毛したとしても、完了するのは来年の夏前となるので気をつけてください。

理由その3.紫外線の量が少ないから

脱毛にとって紫外線は大敵です。

日焼けをすれば火傷や色素沈着のリスクが高まるので、出力を抑えられたり場合によっては施術を断られてしまうこともあります。

また脱毛後の肌はとてもデリケートで、外部からの刺激を受けやすいという弱点を持っています。 紫外線も肌トラブルを起こしてしまう要因にもなるので、なるべくなら紫外線の量が少ない秋・冬がオススメなのです。

理由その4.年間で最も安い時期だから

秋・冬は需要が減り、新規顧客を獲得するのも難しい時期です。

その為、多くのサロンでは料金を安くすることで集客に励んでいる傾向が見られます。

現にミュゼでも毎年、10月から行うキャンペーンが最も安く設定しているようです。 同じ施術を受けるのであれば、少しでも安く済ませたい!と思うのは当然なので、10月以降のキャンペーンは要チェックですね。

以上4つが秋・冬をオススメした理由となります。

2,脱毛した方がいいタイミング

効率よくムダ毛処理を行えば脱毛完了するのも早くなります!

そして結果的には掛かる料金も減るので、節約にも繋がります。

では、効率よくとは具体的にどういう事なのか? それはすなわち“脱毛した方がいいタイミングを知る”という事です。

2-1.脱毛した方がいいタイミングとは?

同じ毛でも脱毛効果が得られるのは成長期の毛のみ!ということは、もう既にご存知でしょう。

…ということは、成長期に入ったタイミングを見計いながら脱毛すれば良いというわけです。

単純かつ明確な答えではありますが、成長期の毛を見分けるなんて一見難しそう…と思いますよね。 しかし誰でも簡単に見分ける方法があるので安心してください。

2-2.成長期の見分け方

成長期→退行期→休止期を繰り返すムダ毛ですが、見た目だけで今の状態が成長期であるかどうかを見分けるのは基本的には困難です。

休止期のムダ毛は抜け落ちている状態ですが、退行期の毛に関しては抜け落ちる前の段階なので成長期とほとんど見た目は変わらないのです。

手っ取り早い方法としては、まずは1回脱毛しちゃいましょう! 脱毛すれば施術後1~2週間程度で自然にスルッと毛が抜け落ちます。

この時、抜け落ちた毛は成長期だった毛、ということになります。 そしてしばらく経つと、新しくムダ毛が生えてきます。

新しく生えてきた毛は今まで体の中で眠っていた毛、つまり退行期・休止期から成長期へと育った毛です。

脱毛すればまた施術1~2週間程度で抜け落ちる…この繰り返しとなります。

成長期の期間は個人差があるので一概には言えませんが、だいたい2週間~3週間程度を目安に考えておくと良いでしょう。

ただ、毛周期は部位によって異なることも覚えておいてください。 例えば体は8週のサイクルで回ると前文で説明しましたが、もっと詳しく説明するとワキやVIOラインは更に長い12~16周と言われています。

しかし全身脱毛を受ける際、1回で全身の施術をするサロンもあるので中々毛周期に合わせて計画通りに進めるのは難しいのが本音ですよね。

まずは実際に通ってみること!

そして2回目以降の施術は十分に毛が生え揃ってから受けるようにすること! この2つを守れば1回の施術で処理できるムダ毛が多くなり、効率よく脱毛効果を得られるはずです。

3,脱毛にベストな年齢

近年では、子供のうちから脱毛を始めるケースが増えているようです。

  • 自分のムダ毛が気になる子が増えた
  • キッズ脱毛の導入
  • 脱毛料金のリーズナブル化
  • ちょっとしたことでもイジメに繋がる子供社会

…などの理由から、小学校低学年のうちからムダ毛に対して本格的に悩む子が増えているようです。 親御さんとしては脱毛で万が一の事が起きたら…と考えると、なかなかOKを出しにくいところだと思います。

では、何歳からなら脱毛することは可能なのでしょう?

3-1.キッズ脱毛

エピレは7歳からOK、ディオーネに至っては3歳から脱毛可能としています。

キッズ脱毛をするにあたって特に重視したいのは、効果の高さよりも安全性ですよね。 ディオーネでは光脱毛の一種である“ハイパースキン脱毛”を導入しています。

ハイパースキン脱毛
  • 休止期の毛に作用
  • 全く痛みを感じることが無い
  • 子供はもちろん敏感肌の人にも適している脱毛法

…といった特徴を兼ね揃えています。 皮膚が薄く外部からの刺激を受けやすい子供の肌でも、火傷や色素沈着などのトラブル無しで脱毛が出来ると好評のようです。

また、子供であってもしっかりと効果を得られるので、ムダ毛に関する悩みを解消してくれるでしょう。

3-2.子供のうちから脱毛って?実際はどうなの?

「本人はムダ毛で悩んでいるみたいだけれど、もう少し大きくなってからのほうがいいのでは?」と思い、脱毛に一歩踏み切ることが出来ずにいる親御さんもいるはずです。

肌トラブルの心配性は無いかもしれませんが、子供のうちに脱毛完了したにも関わらず新しくムダ毛が生えてくる、ということは確かにあります。

これはホルモンバランスの変化が関係してくるので、仕方がないのです。

こうなった場合、再度脱毛する必要性があるので、結局は二重取りのように思われるかもしれませんが、大事なのは子供の気持ちではないでしょうか?

まずは子供がどれほど悩んでいるのか、その気持ちと向き合ってあげましょう。

真剣に悩んでいるのであれば、思い切って脱毛したほうが良いかもしれません。

4,結局これが脱毛を始めるタイミング!

それぞれ適した時期はあるけれど結局は、脱毛したいと思った時こそがベストタイミング!ということです。

子供であってもムダ毛が気になるなら脱毛するべきだし、完了時期を計算して施術1回目を予約しようとしても計画通りに進む保証はどこにもありません。

また、脱毛は最低でも1年は掛かると思っていたほうが良いので、少しでも早めに始めたほうが利口と言えます。

さ・ら・に、脱毛を始めるタイミングが早ければ自己処理の回数も減り、自己処理による肌荒れや色素沈着などのトラブル防止にも繋がるのでオススメです。

関連記事

いきなり全身脱毛はこわい!お試しコースがおすすめ脱毛サロン

いきなり全身脱毛はこわい!お試しコースがおすすめ脱毛サロン

キャンペーンでお試し脱毛しておけば間違いない!

いつでもやめられるわけじゃない?2種類の全身脱毛月額制

いつでもやめられるわけじゃない?2種類の全身脱毛月額制

月額制コースの仕組みを知ろう。どっちの月額制がおトクなの?!

脱毛前・脱毛当日・脱毛後にしてはいけない注意点

脱毛前・脱毛当日・脱毛後にしてはいけない注意点

脱毛の効果をあげるために注意しておきたい、してはいけないこと。


ページのトップへ