妊娠したら脱毛休止できる?休会制度のサロンごとのまとめ

休会制度のサロンごとのまとめ

脱毛サロンに通えない状況になったらどうする?どのように対処するのが1番的確?

妊娠以外にも海外留学や突然の事故や病気などによって、脱毛サロンを一旦休止しなければいけない場面が訪れるかもしれません。サロンごとの対応をチェックし、後悔しない判断をしましょう。

脱毛サロンの休会制度

どのサロンでも休会制度はあるのでしょうか?

それぞれ休会制度やどのぐらいの期間延長できるのかまとめてみました!

サロン名休会制度休会できる期間
キレイモなし保証期間の延長できる
銀座カラーあり

回数保証

脱毛し放題は連絡必須

エピレあり契約回数保証
脱毛ラボありプラス2年延長できる
エタ-ナルラビリンスありもともと無期限
レイビスあり「コース期間無料延長」制度
ミュゼプラチナムあり最終来店日から5年間の保証期間
シースリーなし一生保証

延長料金はかかる?

基本的には延長料金を設けていないサロンがほとんどです。

延長料金を設けるというよりも、期間に関係なく決められた回数だけ脱毛できる“回数保証”や“期間無制限”など、わざわざ延長する必要がないコースを設けているサロンも多いです。

ただし期間付きのコースに関しては期限が決められているので、延長手続きをしておかないと残っている回数分はドブに捨てる事となるので要注意!

休会制度の利用は理由が必要?

理由は特に必要ありません。

休会したい理由で多いのは妊娠などですが、「しばらく行けそうにないな」ということであればの他のどんな理由でもOKなサロンがほとんどです。

休止手続きの仕方

休止手続きは電話だけで対応してもらえるサロンがほとんどです。

アンケート程度でどのぐらい休む予定なのかや理由は聞かれるかもしれませんが答えなくても大丈夫なことがほとんどです。

電話した時に再開する時のことを聞いておけば安心ですね。

キレイモは休会できない?妊娠したらどうする?

キレイモでは休会制度というのはありません。

では妊娠などで通えなくなったら解約するしかないのか?というとそうではないようです。

キレイモではプランによって対応が違います。

月額制プランの場合

一度やめてからサイド月額制の契約ができるというもの。基本的にキレイモの月額制は一度辞めると再契約できないのですが、しばらく通えない場合は再契約できるシステムになってます。

回数パックプラン

パックプランの場合、保証の期間+2年の保証が追加されます。

もともとの保証期間は回数によって違っていて、このようになっています。

契約回数と保証期間

6回→2年間

10回→3年間

12回→4年間

18回→5年間

18回の契約の場合だと契約してから5年+2年延長で7年以内に脱毛し終えればいいということですね。

脱毛ラボも期間がプラス2年の延長できるタイプですが、こちらの月額制プランは解約となります。

しばらく通えない!銀座カラーなら何年休会できるの?

しばらく脱毛を休みたい場合、それが1年なのか2年なのかわからない場合もありますよね?

銀座カラーで脱毛したいと考えていたらどのくらいの期間お休みできるのか知りたいですね。

銀座カラーは期間に制限がないのでお休みしやすいサロンです。

回数制の場合

6回や8回など回数の決まったプランの場合は、「回数保証」があるので長期間の休みでも休会制度利用中に残り回数が消費されことはありません。

脱毛し放題コースの場合

期間無制限で脱毛し放題だと思っていて安心していると危ないのが銀座カラーのこのコース

実はこのコース7回目の施術後に1年間連絡しないまま施術をしないと自動的に現状に満足したとして「終了」されてしまうのです!

このコースの場合は電話だけは必ずするようにしましょう。

銀座カラーのように回数保証があるサロンは他にはエピレがあります。

回数を満たすまで通えるので、期間を気にせずに済むのは嬉しいですよね。

期間が無期限の保証付きのサロンはシースリーやエタラビもあります。

妊娠したら、期間延長付きの休会制度

妊娠するとホルモンバランスが乱れやすく、毛周期も安定しなくなりがちです。

その為、せっかく脱毛してもあまり効果が得られていない場合もあるのです。 じゃあ、どうすればいいのか?

妊娠が分かった時点で、サロンに申し出て休会制度を利用するようにしましょう。

「あれっ?通えなくなるんだったら退会したほうが良いんじゃないの?」と疑問に思われた人もいるかもしれません。 なぜ退会ではなく、あえて休会制度を利用するのか?その理由について説明したいと思います。

そもそも退会と休会の違いは…

退会⇒解約すること。

 もし脱毛を再開したい時は、新たに契約しなければいけない。

休会⇒一旦休止すること。

脱毛再開する際は、途中からスタートできる。

休会ならそのままのプランを再開できますが、退会の場合は解約手数料を支払わないといけない場合もあるし出産して落ち着いて「さあ、脱毛再開しよう!」と思ったときには料金システムが変わっている可能性もあります。

(ちなみにミュゼ・シースリー・キレイモなどの大手サロンでは解約手数料0円となっているところもアリ!)

妊娠の場合面倒な手続き不要な休会制度の利用が便利です。

休会制度まとめ

脱毛は効果に満足するまで1~2年、もしかしたらそれ以上の期間を要するかもしれません。

しかし妊娠すると脱毛は一旦お休みしなければいけないので、妊娠を希望する人や妊活中の人は料金の安さだけでなく、休会制度や延長制度が充実しているかどうかも視野に入れて脱毛サロンを選ばなければいけません。

休会制度の内容や延長期間の長さなどはサロンによって異なります。

例えばミュゼと脱毛ラボを例に挙げてみましょう。ミュゼの場合、「最終来店日から5年間は回数保証」としていて、妊娠しても5年間はお休みすることができます。一方の脱毛ラボは「保証期間+2年の保証が追加される」というものです。保証期間は契約する回数によって異なりますが、単純に考えるとお休み期間は2年間のみという事になります。妊娠→出産→授乳→もしかしたら2人目?…なんて事になったら2年はあっという間に過ぎてしまいますよね。これだけを考えるとミュゼのほうが良心的のように思えます。

ちなみに脱毛ラボには回数パック以外にも好きな時に辞められる月額制もあり、こちらは妊活中の人にはピッタリなコースになっています。 他にも脱毛し放題が無期限でできる銀座カラーやエピレ、期限を気にせずに回数を満たすまで通えるシースリーやエタラビなどもあるので、比較的お休みしやすいサロンが多いです。妊活中の人は先の事を考え、休会制度が充実しているサロンを選ぶと安心ですね。

妊活中の脱毛は危険?妊娠初期の赤ちゃんに悪影響?

ほとんどのサロンでは脱毛できない人の条件に「妊婦さん」を挙げています。

では何故、妊娠中に脱毛ができないのか?

単純に考えると赤ちゃんに悪影響が出るから・・・と思いますよね。

「妊娠希望だけれど全身脱毛もしたい!」

「脱毛の光で赤ちゃんに悪影響はないの?」

このような疑問を抱えている人は少なくないはずです。

フラッシュ脱毛の光線の届く範囲

そもそも脱毛効果を与える特殊な光が届くのは皮膚の表面3~5mm程度が限界と言われています。

そして子宮は皮膚の表面から30mm以上離れているので、特殊な光が届くことはないと言われています。

脱毛による光が原因で妊娠そのものの確立を下げたり、妊娠初期の赤ちゃんに影響を及ぼす可能性はないとサロンの公式ページなどでも言われていますね。

赤ちゃんに影響がなくても妊娠中に脱毛できない理由

赤ちゃんへの影響よりもお母さんのホルモンバランスが崩れやすいから脱毛不しないほうが良いです。

妊娠中はとにかくホルモンバランスが崩れやすく、今まで使っていた化粧品でも痒くなったりヒリヒリしてしまう事があります。

妊娠中の時は化粧水をつけただけで真っ赤になり、超敏感肌用”の化粧品に変えたり、お風呂も肌がヒリヒリするので湯船には長く浸かっていられなかった、なんてことも。

ただでさえ脱毛は肌に刺激を与える行為なので、敏感な妊娠中の肌に施術を行えば痒み・被れ・ヒリヒリなどの肌トラブルや施術の痛みが増すことも考えられます。

さらに毛の成長にはホルモンバランスが強く関係してくるので、ホルモンバランスが崩れやすい妊娠中に脱毛を行っても十分な効果が得られなかったり、出産後にまた毛が生えてくることもあり得るのです。

これでは単にお金を無駄にしているだけなので、効率よく脱毛効果を得る為にも妊娠中は脱毛しないのが鉄則です。

つまり…

妊娠するとホルモンバランスが崩れやすい

肌トラブルが起きやすくなり危険!

十分に脱毛効果が得られない!

という事になる可能性が高いので妊活中の間に脱毛を終えられるようにしておくのがベストと言えるでしょう。

妊娠中の正しい脱毛と自己処理方法

妊娠中は肌が敏感になりやすく、ちょっとした刺激でさえも肌トラブルの原因になってしまいます。その為、自己処理は必要最低限に抑えるのがベストです!

でもどうしてもムダ毛が気になる時だってありますよね。

安定期に入ればプールや海に入る事だってあるし、暑い時期は半袖や短パンを着る時だってあります。 妊婦さんが気になる特に気にしたのは妊婦健診です。

先生自体は気にも留めないだろうけれど、妊婦健診の前日は必ず自己処理をするという人も多いです。

このように自己処理を全くしないのは不可能だけれど、とっても簡単なポイントに気をつければ、肌トラブルは十分に回避する事ができるので安心してください。

【妊娠中の自己処理ポイント】

ダメージをうけにくい電気シェーバーでやさしくする

妊娠後期はお腹が大きくなり、張りやすくなる時期なので無理な体勢はさけて手早くすます。

自己処理後は普段より乾燥しやすいので必ず保湿する

妊娠後に脱毛開始までどのぐらい休む必要がある?

産後いつから脱毛を再開する事が出来るのか、気になる所だと思います。

脱毛再開の条件は

生理が2~3回来てから、離乳が完了してから

以上の2つがクリアできていれば産後の脱毛が再開できるところがほとんどです。

期間にすると早くても産後3ヶ月、長い人なら1年半ほどかかる場合もあるようです。

授乳を終えていても、生理が再開するまでは脱毛は再開できないので妊娠中に崩れやすくなっていたホルモンバランスが安定したかどうかがポイントです。

全身脱毛するならこのサロンが安心

妊娠前から脱毛するならどこが良いでしょうか?

銀座カラーを選ぶと思います。

その理由はズバリ2つ!

1つ目の理由は1年で8回脱毛ができるので、妊娠する前に脱毛完了する可能性が高いから。

そして2つ目の理由は、回数を満たすまで期間を気にせずに通えるから。

他サロンでは1年間でせいぜい6回くらいしか脱毛することは出来ないのに対し、銀座カラーは8回も脱毛できるのでより高い効果が期待できます。また、例え妊娠したとしても期間を気にせずに休めるので、産後も焦らずに再開する事ができるのはとても魅力的です。

関連記事

いきなり全身脱毛はこわい!お試しコースがおすすめ脱毛サロン

いきなり全身脱毛はこわい!お試しコースがおすすめ脱毛サロン

キャンペーンでお試し脱毛しておけば間違いない!

いつでもやめられるわけじゃない?2種類の全身脱毛月額制

いつでもやめられるわけじゃない?2種類の全身脱毛月額制

月額制コースの仕組みを知ろう。どっちの月額制がおトクなの?!

脱毛前・脱毛当日・脱毛後にしてはいけない注意点

脱毛前・脱毛当日・脱毛後にしてはいけない注意点

脱毛の効果をあげるために注意しておきたい、してはいけないこと。


ページのトップへ